片づけについて

片づけはいつも計画倒れ

あなたは片づけが得意ですか?
それとも苦手ですか?

私は、大の苦手でした。

どれぐらい苦手だったかというと、
机の上はモノが散乱!
床で大事な書類を書いていました。

そして、その床も
たくさんのモノで溢れていました。

でも「片づけなきゃ」
という気持ちはいつもあって、

スケジュール帳に「片づける」という
いつまでも達成されない目標
書いていた記憶があります。

片づけられなかった私のダメな方法

こんなこともありました。

カフェに、書類を詰め込んだ
バッグを持って行き、
カフェで片づけをする・・・。

結構はかどりました。
でも、とっても迷惑な客です(笑)

私の「片づけ」と言ったら、
床にあるモノをかき集めて
布をかけること。
これで解決するならマジシャンです(笑)
布の下はもちろんゴチャゴチャ、
部屋は再びモノが溢れていきました。

片づけられるようになった3つの理由

そんな私が、
片づけられるようになったのは
3つほど理由があります。

整理収納アドバイザー2級の資格に挑戦したから

 私はこの資格がとても気に入って

 2021年から整理収納アドバイザー2級認定講座

 講師としても活動しています!

引越しを何度も経験したから


 引越しではすべての荷物を移動する必要があります。
 ムダに買ってしまったモノや
 捨てられないモノと否応なしに向き合う機会になりました。

片づけが苦手だったから。


 片づけが得意だと思っていたら、
 片づけられるようになりたい!
 という気持ちが膨らむことは
 ないからかもしれないですね。

片づけたら開運した!?

スピリチュアルなことには
あまり詳しくないのですが、
片づけをすると不思議と良いことが起きます。

かなりの量のモノを手放した後、
2か月以内にビンゴ大会1等が当たりました!
しかも連続で2回のビンゴ大会で・・・。

その数年後も、ある日、たくさんのモノを手放しました。
そして、その直後にまたまたビンゴ大会がありました。
そのときはハズレ・・・と思ったら、
同じテーブルにいた、1等を当てた知人。
その品物が自宅にあるということで
「欲しかったらあげる」と言われて
買おうと思っていた、その1等の品をいただました
(ちなみに、体重計です)

さらに数年後、
どんどんモノを手放していた私は
さらにビンゴの機会に恵まれます(笑)
でも、たくさんのモノを手放してきたため、
「モノは当たらなくても良いかな~」
と思っていました。
すると・・・優勝ではなかったのですが、
一番いいなと思っていた「金券」が当たったのでした(笑)

片づけに大事なことは「意識変革」

どんなに片づけたい!と思っても
やる気が空回りしてしまう・・・

そんな方は昔の私のよう
放っておけません

片づけに大事なのは「意識変革」ではないかと思います。
ひとつひとつのモノへの欲求ではなくて、
適な空間や環境への欲求に変えることです!

片づけ下手→片づけ講師になった
私の経験談をこのブログで発信していけたらと思っています。

スポンサーリンク
akane39をフォローする
ことばの片づけブログ
タイトルとURLをコピーしました